そもそも霊能力とはなんなのか

霊能力とは誰もが持っている力です。

たとえば、誰かに電話を掛けた時「ちょうど、掛けようと思っていたところだよ」と言われたり、「話したいことがあったんだよ」と言われたことはありませんか?実は、これも1つの霊能力であり、昔から言われている霊感や第六感のことで、虫の知らせなどということもあります。ただし、これらは目に見えるものではありませんし、科学的に証明できるものでもありません。信じるか信じないかはその人次第になりますが、自分の感覚を信じる人は、感覚がますます研ぎ澄まされていくので、より力が強くなるのです。霊能力を得るために仏教でもあるような滝に打たれたり、座禅をしたり、お経を覚えて毎日唱えたり、お寺まわりをしたりするのは良くないためお勧めはしません。能力を高めるにはまず環境が重要です。そして自分とひたすら向き合うことです。当協会でも能力開発道場を設けています。ご興味がある方は覗いてみて下さい。



霊能者は困っている人が抱える問題の解決方法を知り、を導いていくことが使命

私は、自分のように霊界とつながれる人は、その霊感をどのように使うか、そして霊界についてどれくらいの知識があるのかが大切だと思っています。いうなれば、霊能者は霊界の医者のような存在です。困っている人の悩みをどのように解決するかを見定め、導いていくことが使命なのです。

霊泉館
メールお問い合わせ
お問い合わせフォーム

相談から鑑定までの流れ
メディア掲載
鑑定場所