初めての方へ

人は誰でも幸せになるために生まれてきて、幸せになる権利を持っています。
不幸になるために生まれて来る人は一人もいません。
しかし現実は環境的なものがあったり、頑張っても空回りすることが多く、中には精神病を患ってしまうこともあります。

何が原因なのでしょうか?


環境的なものは生まれた時点で決まるものですので自分ではなんともできない所はあります。
そして、空回りをしている人を見ると、環境的に問題ある人もそうですが大抵の人の運勢が低い状態になっていることがわかります。
しかしもともと低いわけではなく、低くさせられているのです。
運勢が低くなっていれば苦労するのは当たり前です。
運勢を低くさせられている原因には、土地の問題や方位の問題や家系の問題などいろいろあります。


その中でも一番怖いのは家系の問題です。
それは家系の問題に関しては自分だけで終わることなく子供や孫へと影響し続けていくからです。
そこで、相談をされる前に、自分の家系の状態をチェックし知ってもらうと良いと思います。

チェック方法

誰にでもご両親がいます。そのご両親にも兄弟があり、ご両親がいます。


なるべく多くの身内という人を思い出してください。
その身内の中に…
・未婚の人がいる
・離婚経験者がいる
・子供がいない夫婦がいる
・流産、死産がよくある
・早くに子供を亡くした人がいる
・家系が途絶えたことがある
・養子に入ってもらっている人がいる
・女子ばかりで跡取りがなく途絶えそう
・先天性の病気もしくは障害をもって生まれた子供がいる
・ひきこもり・不登校・うつ病になっている人がいる
・自殺をした人がいる
・事件や事故に巻き込まれた人がいる
・身内同士疎遠になっている
・金銭トラブルがある
・がん家系
これらの項目が身内にどれだけあるかです。


多ければ多いほど家系に悪い因縁があり、その因縁によって運勢を下げられ空回りをしてしまっている可能性があります。いわゆる家系の因縁の被害者ということです。
この因縁は霊障となり、子孫に影響をしていきます。
みんなで幸せになるために、早めに対処しましょう。
霊泉館
メールお問い合わせ
お問い合わせフォーム

相談から鑑定までの流れ
メディア掲載
鑑定場所